So-net無料ブログ作成
検索選択

KANHAM2011に行ってきました! [アマチュア無線]

今年もJARLの仲間と一緒に『JARL関西D-STARコーナー』を運営させていただきました。
ブースの名前こそカタイものの、その実態は、普及推進半分、アイボール半分(いや、それ以上だったかも・・・)
今年は「アナログをデジタルに入れ替えたい」「具体的なDDモードの運用方法を知りたい」の相談が例年以上に多く寄せられたことに驚きました。特に7エリアの被災した地域から来られた方からの
「近くにアナログのネットワークができたが、非常の際はやはりデジタルの方が効率良い。いつかはD-STARレピータを近くに設置したい」
のご相談には、泣きそうになるのを押さえて応対させていただきました。

20110716.jpg

今年のKANHAMはサプライズ満載。
なんとドイツからIvoさん(とってもスーパーなD-STARユーザさん)がKANHAMのために来日してくれたのです!おかげでブース周辺は、未だかつてないほど国際色豊かに・・・(;^_^A
Ivoさんの来日と同じように嬉しかったのが、レナちゃんとアイボールできたこと!!
しばらく前から平野430レピータに可愛い声のCQが聞こえるようになって、実は仲間内でちょっとした騒ぎになっていたのです。相手はどうやら小学生の女の子のようで「名前は、レナと言います」の声が、もぉ可愛くって可愛くって。
ところが!JARL関西D-STARコーナーにそのレナちゃんが来てくれて、名刺交換までしちゃったのです!!
実際にお会いしたレナちゃんは、声以上にとっても可愛い女の子でした。
レナちゃんと名刺交換してもらったメンバーは「JARLのD-STARアイドルになってもらえないかなぁ?」「CQ出版さんも、こんな可愛い子ほっておいたらアカンやろ」などと盛り上がったのでした。

もうひとつのサプライズは、JARL主催のD-STAR国際ミーティングが行われたこと。
16日のお昼過ぎ、実行委員の方から「Ivoさんも来てくれたので、急遽D-STAR国際ミーティングをすることなった」の連絡をいただき、あわてて他の仲間を探して連絡をしたのでした。
急遽開催されたミーティングとは言え、IvoさんやGregさんなど海外のD-STAR事情に詳しい方やD-STAR開発者も交え、他のD-STARユーザからもかなり突っ込んだ質問も飛び交うなど、時間を忘れるほど盛り上がりました。
こんな楽しいKANHAMに参加できたこと、実行委員の方々に感謝感激、でした。

実行委員会の方々およびボランティアの方々、本当にお疲れさまでした。
そして、来年もよろしくです。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

JA3ATJ 坂井

もち場の JARL ブースの席から ちらっと お姿を拝見したのですが,貴女の背に目はないし,さりとて「AZLサーン」と叫ぶには,恥ずかしがり屋のATJにはできない芸当でした。Hi
by JA3ATJ 坂井 (2011-07-21 22:35) 

JK3AZL

ATJさん。KANHAMはお疲れ様でした。
こちらこそ、盛況な会場内ではなかなかお声がけできず、残念だったのです。
次にお会いできた時こそ、ゆっくりご挨拶させてくださいね!
by JK3AZL (2011-07-24 10:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。