So-net無料ブログ作成
検索選択

D-STARのデータ通信ケーブル:OPC-1529とOPC-2218LU [D-STAR×ソフトウェア]

D-STAR用にパソコンを増設しました[晴れ]
Windows7の64ビット版を搭載したノートパソコン。(ネットで超お買い得価格だったのです)

現在はメインで使うパソコンに複数のケーブル&D-STAR機を接続していますが、移動運用(パソコンの)が増えて、支障が出るようになっていました。(^^ゞ

リグとパソコンを接続するデータ通信ケーブル:OPC-1529は、先日、先っちょ樹脂部分をヤスリで削ってID-31にも差し込めるように加工済み。[ぴかぴか(新しい)] D-STARのソフト類も64bitのWin7に対応しているので、これでOK...のハズだったのですが、USBシリアル変換ケーブルが『64bit OSには対応していません』って...orz 

新OSのパソコン&D-STAR機で遊ぶには、対応するUSBシリアル変換ケーブルを探してくるか、USBタイプで64bit Win7対応の新ケーブル:OPC-2218LUを入手しなきゃダメなようです。

せっかく加工したOPC-1529はPC接続から引退していただき、OPC-2218LUを入手。アイコムのサイトからドライバを入手し、パソコンにセットアップしました。
   20111227-1.jpg

数秒待つと、下記のメッセージが表示されてドライバインストールが終了します。
  20111227-2.jpg

この後OPC-2218LUをパソコンにつなぐと、自動的にデバイスドライバソフトをインストールして、使えるようになりました。
  20111227-3.jpg 

OPC-2218LUを使って、ID-91コントロールソフトのRS-91も、64ビットWin7で問題なく動作。
  20111227-4.jpg

 ID-80/880のクローニングソフトもOK。
  20111227-6.jpg

ID-31はMicro SDカードスロットがあるのでケーブル不要、と考えていましたが、OPC-2218LUはむしろ、ID-31以外のD-STAR機に必要なケーブルなのかも。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 1

森本博(JE#UHD)

9月8日、大阪府池田市にある池田市立カルチャープラザにて、JARL大阪府支部が主催する技術講習会D-STAR講習会でお世話になりました。
私のメールアドレスをメモして渡しましたが(ma37ge76@moon.gmobb.jp)
D-STARレピータ局のデータだけを欲しいお願いしていました。?
by 森本博(JE#UHD) (2013-10-01 20:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。